スポンサーサイト

  • 2018.11.25 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    鹿男よみました

    • 2008.01.13 Sunday
    • 10:39
    ようやく鹿男を読み終わりました〜。
    寝る前に読むことが多いからなかなか進まなくて。。(すぐ寝ちゃうから)
    しかも(特に前半は)話の進みもゆっくり目でのほほんとしてる内容だし。
    でも読み終えた時点では面白かったな〜という感想ですかね。

    もちろん読み出したきっかけはドラマ(というか玉木宏)です。
    鹿男になるってどういうこと??→いや、実際なっちゃうんですね、鹿に。
    千秋先輩から鹿男・・・ってえらい変化ですが、
    ちゃんと千秋から脱却して新たな役として見えるのか、
    ってところも見所です。
    楽しみにしてるドラマのひとつ。
    しかしこれドラマでどうなるでしょうかね?!
    期待半分、不安もありますね。
    連ドラにするには見所が少ない気がするし・・・
    ドラマならではの部分を膨らませていかないと、地味すぎる内容になるかも。
    大和杯の剣道の試合以降は面白そうですけどね。

    鹿がしゃべる部分(鹿とおれの会話の部分)が結構多いけど、
    これもCGがちゃちだったり声と合ってないととかなり引いてしまうと思うし、
    非現実的な状況を映像で見せるってのは面白い反面危険ですよね〜。
    だんだん鹿化が進んでいく先生の有様もどう見せてくれるのか。
    リアルに作りこんで欲しいです。

    キャストですが、堀田イトの多部未華子はイメージ合ってる気がするー!
    「野性的魚顔」・・・それっぽいし(笑)。
    藤原君が綾瀬はるかってのも、性別変わってるけど、なんとかいけると思います。
    ただ、マドンナが違ったな〜。。。柴本幸って大河出てた人ですよね〜。
    マドンナという感じじゃない〜。もっといかにも美人が良かった〜。
    剣道は似合いそうですけどね。
    重さん=佐々木蔵之介は安心して見れそうです。
    玉木君は最初からそのイメージで読んだけど、大丈夫と思う。
    最初の方生徒にイジメられて(?)怒ったり戸惑ったりするのは
    ちょっと千秋っぽさ出るか?

    あと、原作は通して恋愛的な要素がほとんど無い(最後に少し?)けど
    これはドラマではどうするんでしょうね。
    主役は玉木&綾瀬ってことになると思うけど、
    原作では男同士ですから単に相棒って感じだし。
    ドラマではその辺も変えてくるのかな?

    あぁ、あと季節が原作と撮影時期でズレてることも気になります。
    奈良や京都のいいところを取り込んで世界を作って欲しいけど、
    紅葉シーズン終わってますよね?合成するのかなぁ。
    実際の奈良の秋の空とか木々とか風とか見たかったですけどね。

    まぁ、とにかくドラマ楽しみです(本の感想になってないデス)。
    初回放送は1月17日(木)22:00からです。

    スポンサーサイト

    • 2018.11.25 Sunday
    • 10:39
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      twitter

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM